遺言書を書かないということ

東京都荒川区の行政書士、荒原です。

今日は遺言書の話です。

ノート

皆様は遺言書を書いていらっしゃいますか?

まだまだ遺言書が書かれていることが少ないのご現状だと思います。

多くの方が

「まぁ私には必要ないかな?」

という疑問で自分を納得させて、

書かないということが多いです。

 

 

 

なぜか?

それはやはり、死のことを、死んだ先のことを考えるのって楽しくない。

それどころか、嫌な気分さえするんですよね?

だから書かないんです。

 

 

でも、昨今写真屋などではお葬式用の写真を元気なうちにプロにとってもらうという方が増えてきています。

なぜ、お葬式の遺影は撮るのに、遺言書は書かない?

それはプロに写真を撮ってもらうということに楽しさがあるからです、

普通に撮るよりも綺麗にまたは格好よく撮ってくれるので楽しいんです。

 

 

ですから、

遺言書を書くのも辛くなければ書けるんです。

そう、一人で書こうとせず、

プロと一緒に書くほうが、辛くないです。

身近な人と一緒に書くのは恥ずかしい。ということも多いと思います。

でも一人で書こうとすると、辛い。

ですからプロと共に作りませんか?

 

 

 

ここまでは書かない理由・書くにはどうしたらいいのか?についてお話ししました。

書かないということがどんな問題を引き起こすのか?

まずは書くべき人とは?

・家族仲が良くない。

・子供の中で会社経営していたりと経済的に格差があったり、借金を抱えている方がいる。

・子供がいない、かつ御両親もお亡くなりになっている方の場合

・家族の一人に介護をしてもらっている。老後の面倒を見てもらえる。

ほかにもいろいろとあるのですが、これらにあたる方は是非遺言書を書いてほしいと思います。

 

ではそれぞれなぜ書かないといけないのか?書かないとどんな問題が起こるのか?

・家族仲が良くない。

これは言わずもがな、必ずもめる傾向があるケースです。

なので、ちゃんとした遺言書を残し、御家族が納得がいかず揉めようとしても、どうしようもない状況を作ることが必要です。

決して、家族が仲良くなることは簡単ではないですが、少なくともこれ以上仲が悪くなる可能性を減らせるのです。

 

 

・子供の中で、会社経営していたりと経済的に格差があったり、借金を抱えている方がいる。

これは今まで仲が良くても、お金が関わると人は変わるのです。

特に気を付けたいのが子供たちの配偶者です。

配偶者の方は皆様の子供たちの兄弟姉妹の仲よりも、自分の家族(自分の子供、皆さんの孫など)のことが大事です。

子供のために、借金を減らしたいとか大学の学費を少しでもなどを重視するのです。

そして、うちよりも兄夫婦(または弟夫婦)のほうが裕福ならうちが多くもらえるように言ってこいとはやして立てる。

その結果、揉めていくのです。そうしないためには遺言書で文句を言えないようにしておくのです。

 

・子供がいなく、御両親もなくなっている場合。

この場合には遺言書を書くことで、長年一緒に過ごしてきた奥様・御主人に財産のすべてを送ることができるのです。

皆さんの人生で最も多くの時間を過ごしてきた奥様・御主人に財産を多く残したいですよね?

残された奥様・御主人の最後の人生を良いものにするためには財産は必要です。できる限り多くの財産を遺しましょう。

 

・家族の一人に介護してもらっている。または老後の面倒をみてもらえる。

これは、介護や老後の面倒に対して法律上は特に配慮がないのです。

つまり、何もないないどころか顔すら出さない子供に対して、皆さんの介護をしたり、一緒に皆さんの人生を楽しいものにするそんな努力をしている方が多くもらえないのは、やはり不公平感があります。

これらは遺言書で特別な配慮をしてあげないと揉めることがどうしても起きてしまいます。

 

 

それぞれの理由はお分かりかと思います。

ここで一番言いたいのは、絶対に遺言書が必要などということではないです。

遺言書は必要ないが相続対策ぐらいはしといたほうがいいという方もいらっしゃいます。

ですから、皆様の状況に合わせて遺言書などの対策を考えて、

残された家族が「揉めない・苦労しない・悲しまない」そんな最後をすることが重要です。

 

 

荒原行政書士事務所

電話番号03-3802-0012

お取り扱い業務

相続・遺言書

建設業許可・宅建業免許・会社設立・法人設立・記帳・VISA関連

対応地区

東京都23区(荒川区・足立区・台東区・文京区・北区・葛飾区・千代田区・豊島区・板橋区・江東区・江戸川区・中央区)、千葉県、埼玉県、栃木県、茨城県など

フェイスブックページ   https://www.facebook.com/AraharaGyousho

PAGE TOP