建設業許可申請

東京都荒川区の行政書士、荒原です。

今日は、建設業許可についてです。

 無題 (8)

 

建設業許可を取得したいという企業が増えています。

この背景には、

マイナンバー制度導入に向けて、

国土交通長と都道府県庁は厳しく、元請に対して指導しているからです。

 

 

 

 

マイナンバー制度によって管理は簡単になります。

マイナンバーを使えば、

社会保険の加入状況や税金の納付状況などを調べることができます。

(ただし、簡単に誰でもできるわけではありません。)

 

 

そこで、管理できる代わり、

元請にたいして、

社会保険の費用を工事代金に入れるなどを厳しく指導することで、

値下げ競争などをさせないようにするという政策を取ろうとしています

 

 

そのためには、

建設業許可の取得と社会保険の導入をさせることが必須になります。

そのため、

現在多くの企業が元請から許可の取得を求められています。

言い換えれば、元請の企業も国土交通省や都道府県庁から厳しく言われています。

 

というお話でした。

 

 

荒原行政書士事務所

電話番号03-3802-0012

お取り扱い業務

相続・遺言書・建設業許可・宅建業免許・会社設立・法人設立・記帳・VISA関連

対応地区

東京都23区(荒川区・足立区・台東区・文京区・北区・葛飾区・千代田区・豊島区・板橋区・江東区・江戸川区・中央区)、千葉県、埼玉県、栃木県、茨城県など

フェイスブックページ http://www.facebook.com/AraharaGyousho

PAGE TOP