建設業許可の要件1経営業務の管理責任者

東京都荒川区の行政書士、荒原です。

建設業許可、離婚、相続遺言、死後事務委任契約はお任せください。

DSY_7244

今日は建設業許可の要件、経営業務の管理責任者についてです。

毎年、要件を説明するブログを書いていますが、今年も経営業務の管理責任者についてお話します。

 

経営業務の管理責任者について

要件である経営業務の管理責任者になれる方

1、御社にて常勤の役員であるか、御事業の個人事業主であること。

2、取得する建設業許可の業種と同業種の会社で5年以上の期間で役員をしていたか、建設業の同業種を営む個人事業主を5年以上していた経験を持つもの。

3、2の条件に当てはまらわない場合、取得する建設業許可の業種と異なる業種の会社(とび・土工で取得する際に、電気工事会社の役員だったなど)で7年以上役員をしていた。または異なる業種を営む個人事業主を7年以上営んでいた。

 

1については、経営業務の管理責任者の常勤性といい、取得を考えている会社に常勤していたか?を問うものになります。

2については経営に携わった経験といい、会社の役員または個人事業主として取得する建設業許可の業種の経営の経験があるか?を尋ねるものです。例えば建設業許可の電気通信工事を取得される場合には、電気通信工事を営む建設会社で5年以上役員をしていたか、電気通信工事を行う個人事業主を5年以上していたことが必要になります。

3は、2の条件に当てはまらない場合には、取得される建設業許可の業種と異なる業種(建設業に限る)で経営を行っていたかを尋ねるものです。例えば、建設業許可のとび土工を取得される場合、屋根工事を営んでいた会社で7年以上役員をしていた。または屋根工事を営んでいた個人事業主を行っていたという場合には認められます。ちなみに、屋根工事じゃなくてももちろん取れます。

 

1と2、または1と3を満たせば要件をクリアしたことになります。

2または3を満たした方が常勤の役員としている、または雇い入れるかすれば要件をクリアできます。

 

ただし、ただ経験があるだけでは認められません。

必要なのは、証明することです。

 

どうやって証明するか?

まず1については、

会社の場合には、役員登記が完了していて、社会保険(健康保険)が加入していれば大丈夫です。

個人事業主の場合には、個人事業主として届け出いて、昨年度の確定申告書を見せれば可能です。

 

2および3について、

証明するには、会社の役員だった方の場合、

登記していた期間を確認し、期間分役員であったことを登記簿謄本で証明します。

さらに、実際に建設業のその業種の工事を行っていたことを、その会社の請契約書(請け書)、または発注書で期間中毎月分用意して工事している会社であることを証明します。例えば、電気工事会社で役員を5年以上していた場合、電気工事の請け書を役員をしていた期間’、5年の場合には5年間毎月分の請け書を用意する必要があります。その期間が平成22年6月から、平成27年7月までだったら、平成22年6月、7月、8月・・・・12月、平成23年1月、……平成27年5月まで毎月の請け書を用意する必要があります。

 

請け書や発注書を出してもらってない会社の場合、期間分の請求書を用意すれば証明することもできます。ただし、この場合には、その期間の通帳の原本の用意しなくてはいけません。

 

つまり、経営業務の責任者の要件をクリアするためには、

会社が建設業許可を取る場合、

取得される建設業許可の業種と同じ業種の建設業会社の役員または、個人事業主を5年以上していた方、または取得される建設業許可の業種と異なる業種の建設会社で役員、または個人事業主を7寧上していた方を役員に入れる。

そして、その方に社会保険に御社で加入し、健康保険のコピー(東京都の場合には、その手続きの書類でよい)を都道府県に提出し、されに役員をしていた建設業会社の登記簿謄本(役員をして機関のもの)を提出し、さらに役員していた期間のうち、必要な期間(5年以上または7年以上)において、毎月分の請負契約書または発注書を用意するか、または期間分の請求書とその請求書の工事額が振り込まれていることが確認できる通帳を用意できれば良いのです。

または、個人事業主をしていた方を雇いいれる場合には、登記簿謄本の代わりに、その期間分の確定申告書を用意すれば可能です。

荒原行政書士事務所

電話番号03-3802-0012

お取り扱い業務

相続・遺言書・建設業許可・宅建業免許・会社設立・法人設立・記帳・VISA関連

対応地区

東京都23区(荒川区・足立区・台東区・文京区・北区・葛飾区・千代田区・豊島区・板橋区・江東区・江戸川区・中央区)、千葉県、埼玉県、栃木県、茨城県など

フェイスブックページ http://www.facebook.com/AraharaGyous

PAGE TOP