建設業許可 様式変更

東京都荒川区の行政書士、荒原です。

建設業許可、死後事務委任契約、相続遺言、離婚はお任せください。

無題 (8)

 

建設業許可の様式変更についてお話します。

11月から、建設業許可は様式が変更されています。

お気を付けください。

 

 

今回の変更は、

法人番号の施行に関する変更です。

この法人番号は、マイナンバーとともに、変更されたものです。

 

 

法人は全部、個人のマイナンバーと同様の法人番号を付されました。

企業に割り当てられた番号によって登記情報や税務情報などを管理しようというものです。

 

 

今年は、

6月にマイナンバーにかかわり、社会保険に関する部分と解体工事業の追加に関する様式変更が行われています。

このような変更は、毎年行われています。

 

これらに対応するのが、面倒だという方は、是非当事務所にお任せください

 

荒原行政書士事務所

電話番号03-3802-0012

お取り扱い業務

相続・遺言書・建設業許可・宅建業免許・会社設立・法人設立・記帳・VISA関連

対応地区

東京都23区(荒川区・足立区・台東区・文京区・北区・葛飾区・千代田区・豊島区・板橋区・江東区・江戸川区・中央区)、千葉県、埼玉県、栃木県、茨城県など

フェイスブックページ http://www.facebook.com/AraharaGyous

PAGE TOP