建設業許可

東京都荒川区の行政書士、荒原です。

建設業許可、産業廃棄物収集運搬業許可、相続・遺言、死後事務委任契約、離婚はお任せください。

今回は建設業許可の話です。

voice1

一昨年はの「2017年の4月までに、社会保険および建設業許可の取得が必須である」とされ、多くのお客様も悩まれたことかと思いますが。

期限が2018年に延期されたことで、一安心されたのも、一瞬で、最近焦り始めた方も多いのではないでしょうか?

 

それでも、昨年の4月と同様に延期されるのでは?とお考えの方もいらっしゃるかと思います。

私は、必ずしもそうとは思いません。

実際に、建設業許可の取得を厳しく言われている企業様も当事務所の顧客の中にはいらっしゃいます。

 

少なくとも、建設業許可の取得は可能不可能があるので、延期されるとしても、

社会保険の加入が絶対となります。

これがないと、本当に現場に入れなくなる可能性が高いです。

 

職人の方々をお雇いの個人の方は、なるべく法人なりすることをお勧めします。

 

荒原行政書士事務所

電話番号03-3802-0012

お取り扱い業務

相続・遺言書・建設業許可・宅建業免許・死後事務委任契約・記帳関連

対応地区

東京都23区(荒川区・足立区・台東区・文京区・北区・葛飾区・千代田区・豊島区・板橋区・江東区・江戸川区・中央区)、千葉県、埼玉県、栃木県、茨城県など

フェイスブックページ http://www.facebook.com/AraharaGyous

PAGE TOP