日本代表アウェー2連戦

荒川区の行政書士、荒原です。

一日遅れですが、昨日ベラルーシ戦がありました。

 

 

日本代表は0-1で負けました。

この2連戦は無得点で、2連敗と厳しい展開でした。

チーム全体がコンディションも悪く、コンビもうまくいかない状況に苦しんだ様に見えました。

 

 

昨日の試合は悪いわけではなかったのですが、よい所も全くなかった。

何で、こんなに低調な2連戦になったのでしょう?

 

 

私の私見ですが、まずは香川・本田両選手の低調です。

特に二人は何もうまくいかない様子でした。

本田選手はミランへの移籍騒動もありましたが、それ以上に働きすぎです。

ロシアリーグはコンフェデが終わり直に始まり、11月末ぐらいに終わります。

ですので、殆ど休みなく試合をしていました。

その疲労が今来てるように感じましたし、厳しいマークに対してうまく躱せない自身にイライラしているように見えました。

 

 

香川選手は試合に出れていないことが、コンディションを下げているように思えます。

うまくいってない事が多すぎて、悩みながらプレーしているような感じです。

また、ボールをもらえない事が多いのか下がってきてボールを受けてしまい、かつそこで緩慢なパスをしてカウンターの餌食になっています。

悩みながら行動するときにはこれぐらいでいいのかというのが、だいたい上手くいかない。

みなさんもそう感じたことがありませんか?

私は香川選手がそんな状態なのではと思います。

 

 

さらに、遠藤・今野選手はJ2での過密な日程からどうも今年は調子が正直あまりよくないです。

今年に入ってから、日本は負けがほとんどで勝てない日々が続いていますが、

私は遠藤選手・今野選手の低調さに大きな原因があると思います。

 

 

また、岡崎選手・長谷部選手もここ数試合コンディションがあまりよくないです。

これだけの状況下で試合をすれば、そりゃ負けます。

さらに柿谷選手がうまくCFとして生きてない状況では勝てないでしょう。

 

PAGE TOP