ザックジャパンNZ戦

東京都荒川区の行政書士、荒原です。

今日はザックジャパンのニュージーランド戦がありました。

 

 

たった今、終わったばかりですが、

結果は4-2で日本の勝利。

ニュージーランドとは力差がありますから、勝つのは当たり前とも言えます。

 

 

しかしこの時期の日本代表は毎年コンディションが良くない時期です。

特に国内組はJリーグが開幕したばかりで、

遠藤選手や森重選手は正直、あまり調子が良くないなぁという感想です。

 

 

ですから、あまりよくない所ばかりに目を向けても、

理由はコンディションの問題に帰結してしまうので、意味がないです。

 

 

いいところを書きたいなと思います。

前半の入りは素晴らしかった。

特に香川選手は前半はもう~いつもの香川選手でした。

あの姿がマンUで見たいです。

 

 

もう一人は岡崎選手です。

前半のMVPであり、岡崎選手の代わりはいないのじゃないかと思います。

今日の試合でもっとも思ったのが、岡崎選手の代わりをどう作るか?です。

 

 

個人的には覚醒した宇佐美選手に期待したいのですが。

とは言え、怪我していますし、難しいかな。

 

 

でも、勝った事がいいことです。

これから先にどううまくチームをフィットしていくか?

今の形を残しつつ、新たに挑戦していくのか?

今の形を絶対なものにしていくのか?

 

 

今日の試合で、日本はW杯で勝てないという論調になるのは愚の骨頂です。

まだまだ、日本はこれから調子が上がってくる時期です。

5月の試合そして直前に試合もあるでしょうから、それまでは判断せずに、

じっくりと応援していきたいです。

PAGE TOP